スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月11日5時16分 余震

2011.04.12 19:04|未分類
昨日、もう少しで本焼きをはじめるところでした。そしたら余震。

必死で窯の中を押さえました。作品!新品の棚板!(けっこう高価なものなんです。3月11日に割れてしまい、必要最小限買い足しました。) 
結局、作品が20くらい割れただけで(それでもショックでしたが…。)窯も棚板も無事そうです。
これ以上被害を出さないようにと、組んだ棚を全て崩し、仕事終了。


今日は散らかってしまった窯のまわりの掃除、割れなかったけど器同士がぶつかって釉薬が剥がれてしまったところを直したり…
本焼きをするかは考えて、準備だけはしよう。
…と思っていたのですが何だか無気力になってしまいました。

窯場が特に揺れるのか、細工場の棚にあった素焼き前の生生地は背が高いものが少し割れたくらい。家の中も落ちた物は少しでした。

昨日に続いて今日も強い余震。
いつ窯を焚けばいいのでしょう。
本焼きに1日。冷ますのに2日。丸3日も無事でいてくれるのでしょうか…?

みんなおそるおそる窯を焚いていると思います。
余震が起きて途中で中止した人もいるでしょう。
わたしも本当はお昼くらいに点火予定だったので、遅れたのは不幸中の幸いだったのかもしれません。

早く安心して作陶したい。

スポンサーサイト

コメント

気になっていました。かりんさん大丈夫かなって。

せめて、本焼きの最中でないことだけ祈っていました。割れてしまった作品たちは残念ですけれど、不幸中の幸いですね。

頑張っている人に頑張ってなんて言えないけれど、

どうか気を落とさないで、無気力にだけはならないで、

本気で遊んでいるあなたの作品が好きなのですから。
ハイ深呼吸して (^^)

姿勢を正して、

7つ数えながら息を吸って、

7つ数えながら息を止めて、

7つ数えながら息を吐きます。

コレを7回すると心に平穏が訪れます。そして体の奥から力が湧いてきます。


作品楽しみにしています。

Re: タイトルなし

きいろりんごさん

ありがとうございます。
心配していてくれたのですね…。

思うようにものがつくれない現実は堪えますね。
これではいつまでも助ける側の人間にはなれません…。

朝起きて、コーヒー飲んで、深呼吸して、「今日はしっかりしよう」って思えました。

どこまでできるか自分でもわかりませんが、どんな形にせよ陶器市は笑顔でおむかいしたいと思います!

きいろりんごさんのコメントを見て涙がでました・・・こんな風に思ってくれている人がいると思うだけで胸が熱くなります。
本当にありがとうございます。
会社でもかりんちゃんのブログを見て、このお皿が欲しい、このふたモノが欲しいとみんなが言ってくれます。
かりんちゃんの作品はほんわりとあたたかいのです、落ち着いたら少しづつでも前へ進みましょう!!!
又ツアー組んで行くからね たぶん5/3

真由美さん

本当です…。上手く言葉にできませんが、きいろりんごさんのコメントを読んで心が落ち着き力が出ました。
それを読んで涙を流してくれる真由美さん…。こちらも上手く言葉にできませんが嬉しくて有難いです。

おかげで制作も前向きにはじめることができました。

いつもたくさん宣伝してくれてありがとうございます!
陶器市、たくさん人が来てくれたら益子が元気になると思います!
会えるの楽しみにしています♪

今夜は蝋燭の灯りすらいらないほど、月明かりやさしく照らしています。


大きく揺れましたね。でも、いつもの即物的な揺れではなくて、心地よい揺れでした。なんて変な話ですが、ゆらゆらの間合いが妙にしっくりきて、


震度5弱。心地いいなんて言ったら怒られますね。


かりんさん、女は度胸ですよ(^^)


真由美さん、話題にあげていただいて恐縮です。


コレカラのかりんさん、陰ながら応援したいと思っています。

Re: タイトルなし

今夜も明るいですね。ぞわぞわするほど月がきれいです。

女は度胸…。今回の事で自分の度胸の無さと、冷静じゃない事を思い知らされました。


これからも応援してもらえるように作り続けます。
ありがとうございます☆

きょうは晴れのち曇りの予報。でも空はマダラねずみ色のままです。せめてそらいろだけでも明るい色調欲しいものです。


本焼き、まだされてないのかしら、、。気になります。

地震に弱い地盤、強い地盤ありますね。全国的に揺れているときですから、確実に安全なんて場所を見つけるのは至難の技です。

益子の中でも比較的揺れに強い場所を借りて本焼きされるのはいかがですか?


七井周辺は田んぼ多いですね。土を盛った上に家を建てていれば揺れも大きくなるはず。塀が派手に崩れている場所は要注意です。


「女は度胸」というのは、闇雲に危険を承知の上で突き進むのではなく、

例えば他の作家さんの窯を借りて焼成する。

窯の個性が分からない所で勝負をするというのはある意味「度胸」も必要でしょうね。使用している陶土、釉薬も違うでしょう。


電気窯を保有する作家は多いのではないかしら?

作家仲間から情報を掻き集めて、どこが比較的安全かを見極めて窯を借りるというのもヒト仕事ですが、まだ安全かつ確実に近いと思います。


陶器市に出店しない。作品展もしばらくしない。3月11日の地震でも窯に損傷無かった。そんな作家はいませんか?


地震はまだまだ続きます。

先日城内坂のG+を訪ねました。オーナーかしらレジの向こうにいらした初老の女性が「かりんさんは有望な新人です」と仰っていましたよ。


本焼きの知らせを聞かせてくださいね。(^^)


少し晴れてきました。

きいろりんごさん

本焼き、今日窯出ししました。本当ははじめた時にお知らせしたかったのですが、また強い余震があったらいやなので無事窯出しできたらブログを更新しよう!と思っていました。

まだまだ油断はできませんが一歩前進です。


いろいろ心配して考えてくれてありがとうございます。嬉しいです。
窯を借りる事も考えにあったのですが、窯焚き中に地震が来て自分の窯ならまだしも人の窯を壊したら大変!という思いから借りる事を躊躇しました。自分の窯が壊れて使えない状態だったらそんな事言っていられなかったと思いますが…。


G+OO行ったのですね。今回窯出ししたものを近々納品に行きます。やっとです…。
益子に来るときにはまた寄って下さい♪


心のこもったコメント嬉しかったです。
これからもかりんとカマキリにお付き合い下さい☆

あなたの日々が祝福と共にあること祈っています。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

かりん

Author:かりん
中村かりん
栃木県益子町で陶芸しています。

通信販売やオーダーは受けておりません。
展示会で手にとって気に入っていただけたら嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。